DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いのちのスープ

咲妃、まだホメオパシーの排出でお腹緩めです(もう壊してはいないけど)。
腸が整うまでには少し時間が必要なので、ゆっくりゆっくり・・・。
泰地もアカシアさんに行った翌日の夜、そりゃもうすんごい勢いで
「これぞ排出!」な大ゲリさんをしまして・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
ただやはり、泰地のほうが体大きい分、丈夫です。
回復もすごく早い。

そんな彼らの回復を願って、作っているものがあります。


※ランキング参加中。ぽっちりお願いしま~す。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ





soup.jpg


キャベツとにんじんをコトコト煮ただけのスープ。
これ、私が子供の頃に熱を出すと、母が必ず作ってくれたものと
まったく同じものなんです。

熱を出すと、食欲がなくなったりしますよね。
とりあえず水分だけでも、できれば栄養も取らないと、脱水・衰弱してしまう。
お腹を壊したときなどはなおさらです。
母のスープは「塩などの調味料は一切使わず、水だけで野菜を煮る」ものでした。
んで、不思議とこれを食べると体は回復していったもんです。
(具は食べず、上澄みのスープだけを食べるのですが、これがまたいいのですよ!!)
病気の体に、これだけは「美味しい!」と感じたので
「何が食べたい」と聞かれると、必ずこれをリクエストしていました。
(また不思議なもんで、病気が治ると、これを美味しいと思わなくなるのだ!
きっと、体が求めていたのでしょうね~)

あの頃、シャトルシェフなんていう便利なものもなく
何時間もガスコンロの前で立ってくれていた母に感謝です。
(母すまん、私はシャトルシェフで作ってます・・・^^;)

さて、昨夜仕込んだ美味しいスープだよ!
いつもの半量(咲妃は三分の一)のドライフードにたっぷりかけて、
めしあがれ~~♪
(ええもちろん・・・がっつき完食でした(ノェ)コッソリ)

※ワンコにキャベツを与えすぎると、甲状腺によくないらしいと
聞いたことがあります。(理由はわからないです^^;)
あと、アブラナ科の植物(キャベツ、白菜など)を大量に食べると
ワンコは貧血?を起こすらしいとも聞いたことがあります。
ゆえに、野菜はずっと同じではなく、少し変えてみようかと思っております。
今日はにんじんだけにしようかな。
あと、かぼちゃもすこーしいれて、甘みを出そうかな?(^^)
  1. 2007/04/06(金) 08:33:50|
  2. 楽しい暮らし
  3. | コメント:0
<<アレが来た(笑) | ホーム | 今日はホメオパシー!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。