DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

泰地、卒業

泰地は来客や人の立ち座りなど、色々なことに反応して吠えてしまうことが多くあり、
私としては 悩ましいところで・・・
分離不安の問題などもあり、もちろんバッチフラワーを使ってのケアや、ホメオパシーでも適切なレメディをいただいているものの
やはり しつけと心のケアは両輪!と考え、昨年11月からずっと、
横浜の糸山先生にお世話になっていました。
糸山先生は あの盲導犬クイール号を育てた多和田先生の教え子さんで、
単なる訓練ではなく 犬の心のケアを重視しておられたので
「ここでダメだったら、もうどこでもダメだろう」くらいの気持ちでお願いしました。

あれから10ヶ月。

20070927135010.jpg



9月25日、先生に私の実家まで出張訓練に来ていただきました。
これまでのトレーニングの成果は著しく、カフェなどで吠えることはほとんどなくなったものの
実家ピープルに激しく吠えてしまうのは一向に止まなかったのです。
(唯一吠えられないのは私の母でして^^; その秘訣は後で書きますね)

先生と私、見学に来てくれたノッチちゃんがリビングに集合。
ちょうどやってきていたイモウトのぐれ@マイミクをはじめ
家人に出入りしてもらいながら、段々刺激を増やしていきました。(皆さんありがとう!)
90分レッスンの終わり頃、それまで顔を見ると激しく吠えていた人の足元でリラックスしている泰地がいました。
一度私の自宅でも、みやもっち先生@マイミクに協力願って
出張レッスンをしていただいているのですが
その時以上に泰地はリラックスし、楽しんでおり
あちこち探検したりして・・・。
誰かが歩いても、平気でいます。
唖然として「ああ、吠えない・・・」と呟いたら
先生が「今、褒めて」(笑)そうだったそうだった
でもそのくらい・・・本当にびっくりしたし、嬉しかったんです。

もちろんその後も吠えることはあったのですが
先生に教わった通りの方法で収めることに成功。(ちなみに、このときオヤツは使いませんでした)
また、吠えられる人たちにも理由を話し、協力をお願いしてきました。

泰地の吠える理由はひとつ。「怖いから」なんです。
「しつけがなっていない」んじゃないんです。(んなこと言われたら泣くって・・・訓練所から通算したら何年しつけ続けているんだか・笑)
とても怖くて吠えているのに「だーいじょぶだあああああああ」って言われてもねえ(汗)
上から覆いかぶさられてきたら、そりゃ、吠えるよね。噛むことだってありうるよね。
人間の頭上に象が足を上げて「だーいじょうぶだあああ」って言ったとしても・・・逃げるよね?怖いよね??
そういうことなんですよね。
だから、本当に当たり前のことですが、実家ピープルに改めて伝えました。

「吠えている犬には絶対近づかない(もちろん触らない)・目を見ない・声をかけない」
「無視して粛々と部屋に入り、自分の用事をする」
「泰地が吠えなくなった後も、基本的に犬のペースに任せ
近づいてくるようなら、静かに褒めるなどしてください
その時も絶対に無理をしないこと」

お恥ずかしい話ですが、犬を飼った経験がある我が実家でも
これが守れる人はただ一人、母だけです。
だから母は泰地に吠えられないのです。
・・・いえ、最初は泰地も吠えていました。でも母の様子を見て
この人は安心だ、とわかったから吠えなくなったのです。
それは糸山先生のレッスンを受けるよりも前のことです。
父に至っては「自称犬好き」なため、犬の心を無視して
怖がる子に近づきすぎたり、構いすぎたり、無意識に威圧したり・・・
いくら「俺は犬族」って言ったってダメっす。オヤツで釣ってもダメダメっす。悪いけど、噛み付かれてもしょうがないことのオンパレードだったのです。

犬にも個性があります。
同じことをされても、咲妃は平気で、父のことも母のこともだーいすきですから。
でも泰地には色々と怖いわけです。
これはトレーニングではなく、日々の生活の中で
段階的に体感してもらうほかない。
怖くないんだってことをわからないと、泰地はストレスを抱えてしまい、最悪の場合には長生きできないかもしれません。
それが私には一番怖いことです。

夜になってから、糸山先生からお電話をいただきました。
その中で先生からお話があり、私もその通りだと思ったのは
「泰地の場合は吠えるのをやめさせるのが目的なんじゃなくて、
ストレスを減らしてあげることが目的なんです。」ということ。
犬は吠えるものだよ、と言ってくださる人もいるけれども
泰地の場合、吠えてスッキリしているわけじゃなくて
吠えるごとに恐怖と不安が増しているので
色々な怖いことを「怖くないこと」に、ひとつずつ上書きしてゆくしかないのです。
(カフェマナーがちゃんとしたのは、カフェが怖くないという学習に成功したからですね)
人間の側から見た「無駄吠え」だけでなく
犬の側から見た「ストレス吠え」、つまりはストレスの元を
経験を重ねることで少しずつ減らしてゆくことと、
フラワーエッセンスによるケアの継続・・・ですよね。
これは何年トレーニングに通ったから、どうなるという世界ではないのです。

トレーニングで出来ることはすべて教えていただき、
泰地も「オイデ」や「マッテ」などなどはクリアできているので
カリキュラムとしては、これで卒業ということになりました。

11月から4月までは、毎週末横浜詣ででした。
楽しかったけど、寒い時期でもありかなりしんどいことでした。
預けられる泰地も、私と共に一日待つ身の咲妃も、本当に大変だったでしょう。
だけど・・・よく頑張った!泰地も咲妃も、そして私もね^^;

来月中旬には那須旅行が控えているので、楽しみながらまた色々経験し、自信をつけてあげたいと思っています。

「犬は上書き学習ができます。
人間の場合、過去が邪魔することもあるけれど
犬たちは幸いにして、その経験に上書きをすることが出来るんです」
これも先生がおっしゃっていたことです。
楽しいこと、嬉しいことで、たくさんの怖いことを
どんどん上書きしていってあげたいと思います。

そして、これからもずっと一緒だよー。

※糸山先生のレッスンに興味のある方は、こちらをご参照ください※
  1. 2007/09/27(木) 13:50:30|
  2. しつけ
  3. | コメント:3
<<雨の休日 | ホーム | 鬼怒川に行ってきました>>

コメント

はじめまして。
レオくんのところからお邪魔しました。

泰地くんの吠えのこと、読んでいて『ウチも似ている』と思ってしまい…いてもたってもいられなくなってしまいコメさせていただきました…。

泰地くん落着いてこられたのですね。カフェデビューも羨ましいです。

我が家はストレス吠え、どうしたらいいのかと日々悩んでいます…。
泰地くんのように少しずつ訓練が大切なんですね~。
  1. 2007/09/29(土) 20:32:15 |
  2. URL |
  3. くまこ #Oq6Tm8M2
  4. [ 編集 ]

コメント遅くなっちゃいましたけど、泰地の卒業
おめでとうございますw
先生がこの間無事に泰地が卒業しましたよって
教えてくれました^^
美帆さん横浜通い、本当に大変だったでしょう。
お疲れ様でした。
泰地と美帆さん、そして咲妃ちゅんにとっても、
またひとつ記念日が増えましたね♪

↑の日記の先生のお言葉。ふむふむと読んでました。
(うちでも参考にします~。)
先生がいつもおっしゃっている、「とにかく経験が
足りないんです」って言葉、本当にそうですよね。うちももっともっといろんな経験をさせて、
いい方向に持っていければなーと思います。
  1. 2007/10/04(木) 14:57:30 |
  2. URL |
  3. ひこぞ #iTjQ6kIY
  4. [ 編集 ]

お返事遅れてごめんなさい

>くまこさん
コメントありがとうございます♪バグがあったりして、お返事が遅くなってごめんなさい。
エディくんは色々つらいこともあったと思うし、吠えずにいられないココロ模様っていうのもあるし・・・切ないですね。
少しでもストレスがなくなりますように。
エディくんは、くまこさんのところに来て幸せですね^^

>ひこぞちゃん
コメントありがとう!そして空海も卒業おめでとう!
何もかもいっぺんに、魔法のように変わるということはないけれども
私たち(人間)が思っている以上に、犬たちは進歩してるわ~・・・って、今日つくづくと思ったんだけども。
スクールに通った日々って、犬ももちろんそうなんだけど
飼い主が自信をつけるための期間でもあった気がします。
卒業ね、って言われたんだから、きっときっと、大丈夫。
たくさんいろんな(楽しい)経験を、
空海と共有していってね!
そのためにお手伝いできることがあれば、嬉しいです。
  1. 2007/10/07(日) 20:38:21 |
  2. URL |
  3. 美帆 #1exHxHPA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。