DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬と行く旅~下田・アーネストハウス その4

ママがゴハン終えると、お散歩ですね~☆
でも、海への移動は断固拒否(涙目)なんでやねん~!
ってことで、ホテルの周辺を見てみることにしました。
DSCF3876.jpg
ホテルの前庭です。これは、パラダイスカフェの前あたりから撮ったもの。

DSCF3875.jpg
ホテル裏手にあるジャグジーです。水着で利用できるんだそうで☆

DSCF3874.jpg
シャワールームやボードの置き場所もあって・・・
サーファーにはこたえられないでしょうね^^

DSCF3873.jpg
ホテルの向かいにあるトンネル。右に写っている車があるところはホテルの駐車場。
もちろん、ホテルの前にも駐車場があります。車があると便利ですね。
(私はロングドライブより、踊り子号でビール・・・なコースを選びましたwww)

DSCF3879.jpg
ホテルの中から玄関を見る。

オーナーさんが変わったため、以前来たときに飾られていた
伊藤清泉さんの絵が、ひとつも残っていませんでした。
そりゃそうだよね、前オーナーさんの財産だもの・・・
でもなんとなくそれが淋しかったりしました。

そうそう、それと犬連れにあたってもうひとつ・・・
ラウンジや各居室に、電気で香るタイプの芳香剤が設置されています。
これは、以前にはなかったものだと思いますが
人間の私でも、鼻が痛くなるくらいきつかったです^^;(特に居室は広さが限られるので)
犬の鼻にはもっとこたえると思います。なので、私はすぐに芳香剤を電源から抜かせていただきました;;
それでもまだにおうので、浴室のほうに芳香剤を移動。
これで室内はほとんどにおわなくなりました。
もちろん、このことで犬のにおいが残らないよう
バイオチャレンジを使い、最後に拭き掃除もしたので多分大丈夫と思いますが・・・。
化学物質過敏症のワンちゃんも増えているので、ちょっとしたことなのですが
せっかくの旅行なので、体調を崩すことなどがないように対応してあげてください^^

DSCF3883.jpg
吉佐美の海をもう一度見たかったので
チェックアウト後、荷物を持って海のそばまで行きました。
堤防の上にダウンステイ・・・これも以前だったら絶対に出来なかったこと。
写真見たら怖そうだけど;;ごめんね、もうしないからね。

DSCF3888.jpg
突然ところ変わって、ここは下田駅前「寝姿山」山頂!
ロープウェイで3分半ほどの登山でございます(^ふ^)
ロープウェイに乗るには、小型犬であること・キャリーバッグに入れることが条件。
平日ですいていたので、バギーのまま乗せていただくことができました。

DSCF3887.jpg
後ろ、晴れの日には伊豆七島が見えるとか。

DSCF3893.jpg
展望台から少し下ったところに芝生の広場がありますが
当然ノーリード禁止です;;(エコバッグが重しになるって、一体・笑)

芝生って、犬が排泄すると黄色くなってダメになるんだそうです。
なので、芝生の上にペットシーツを敷き、そこで排泄させました^^
その様子を後ろから見ておられた、都内在住のAさんご夫妻。
話しかけてくださってありがとうございました^^
しかも、帰りの電車が一緒だなんて運命でした~!
大荷物な私を助けてくださって、ありがとうございました^^;
帰りの車内でしっかりメルアド交換♪きっとまたお会いしましょう!

DSCF3891.jpg
芝生広場から見える海。
やっぱいいな~!
短い滞在でしたが、幸せな旅でした。

DSCF3896.jpg
ここは ほっとしまちねえ~♪

DSCF3897.jpg
楽しかったねい~☆

ずっとずっと一緒にいられて、泰地も咲妃も満足してくれたかな。
電車の移動とか、トイレが自由にできないとか、我慢も多いのかもしれないけれど
それでも私といることを喜んでくれるふたりに、本当に感謝です。

今回の旅行で、犬について困ったことは
ひとつもありませんでした。
一度か二度、警戒とか、物陰から出てきた人に驚いて
ちょっと声が出たことはありましたが、
吠え続けることもなく、制止がすぐにきくこと。
吠えそうなきっかけを、私がしっかりキャッチできるようになったこと。
その前にステイをかけて止めることが可能であること。
そして、これらを意識せずとも自然におこなえるようになったこと。
犬たちが、コマンドの意味を完全に理解してくれたこと(単にコマンドの意味だけでなく、
なぜここでそれをすべきか、というところまで身についている、と感じました)
こうしたことが、犬との旅を3年半前とは比べ物にならないほど楽にしてくれました。

3年半前とまったく違うのは、私自身の余裕も、でしょうね~。
初めての旅のとき、踊り子号で酔いましたからねえ~(爆)
あと、犬がいる・・・って声をかけてくださった方もいたんですが
私が緊張しすぎてて、すごく怖い顔してたみたいで(苦笑)
今回は、とにかくたくさんの人に話しかけられました。
たくさんの人に、セラピードッグの話もできました。
旅先で御友達もできました。以前なら考えもつかないことです。

今回の旅行・・・本当の目的は、心折れた自分のリハビリだったんですが
リハビリ以上に、素晴らしいギフトがたくさんの時間でした。
たくさんのご縁に、そして同行してくれた泰地と咲妃に、
心からのありがとうを。
(そして、休みをもらった間仕事をフォローしてくれた仲間たちにも!)

ありがとう!!
  1. 2009/11/25(水) 22:33:22|
  2. 犬といっしょにどこ行こう?

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。