DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬と行く旅~下田・アーネストハウス その1

前のブログをやっている頃・・・2006年の5月に、
初めて犬と行く泊りがけの旅をしました。
今回はその同じ場所・同じ宿に、3年半の時を経て再訪しました。
3年半前・・・・・ちょうど、セラピードッグ訓練を始めたばかりの、
何も身についていない頃と、私たちはどう変わったのでしょうか。


DSCF3877.jpg
訪れたのは、アーネストハウス。
いわゆる犬のための宿ではないのですが、とても落ち着いた場所です^^
オーナーさんが変わられ、前とは宿の空気がほんの少し変わっていましたが
吉佐美という場所のもつ暖かさは少しも変わらず、私たちを迎えてくれました。

・・・ちなみに、上のような写真は絶対に撮れなかった3年前です^^;

DSCF3816.jpg
宿に着き、泰咲のトイレを済ませたらお散歩に出発です。
もう日暮れが早いので、急がなくては~と、はまぼうブリッジを渡ります。

DSCF3829.jpg
つり橋って初めてだったかな?最初少し躊躇していましたが、
私が歩めば、えっさほっさ。
「ヒールすれば大丈夫」と伝えただけで、しっかり歩くことができました^^

DSCF3818.jpg
こんな海が、ホテルから歩いて1分のところに広がっています☆
以前来たときは曇り~雨だったのですが、今回は青空で嬉しい。

DSCF3823.jpg
砂浜でステイ。うーん、やっぱりちょっと暗い;;

0605kisami.jpg
3年半前の、同じ砂浜のステイ。
ううっ、わ、若い!っていうか幼い、ふたりとも!!(こうして並べると、すごくわかりますね)

DSCF3828.jpg
もう立派な大人です。私との絆もしっかりできました。

DSCF3826.jpg
一緒に、ここまで歩いてきてくれてありがとう。
これからもずっと一緒。
(咲妃の足跡は、泰地の足跡のすぐ右側にあります。
体重が軽く、砂をえぐるように歩かないので、足跡がほとんどつきませんが
よーく目を凝らして 見てあげてくださいませ^^)



長くなる&画像が多いので、その2に続きます。
  1. 2009/11/25(水) 21:35:33|
  2. 犬といっしょにどこ行こう?

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。