DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒業

今日は泰地のレッスンで、咲妃と一日横浜にいました。
先程知りましたが、横浜駅東口地下街(ポルタしかないよね)で
男が刃物で女性に切り付け、怪我させて逃げるという事件があったみたいです。
こえーーー!Σ( ̄□ ̄;
その時間はベイクオーターでのんびりしており、難を逃れましたが、
少しタイミングがずれたら…

そういえば以前も私が横浜にいた日に、刃物で子供が刺される事件が起きたのです。
横浜いい街なのに。まあ、事件はあちらこちらで起きていますが…
好きな場所でそういう事件が起きるのは悲しいです。

そして今日は泰地のメンテナンスレッスン最終日でした。

帰り際、先生は泰咲にとても静かに別れの挨拶をして下さったのですが
顔を舐めた泰地に、先生は小さな声で
ありがとう と おっしゃいました。

そのありがとうは 先生が言った言葉だけれど
泰地の思いでもあるような気がしたし
なにより 私が何度言っても足りないくらい
先生に伝えたい言葉でもありました

あの ありがとう で、我が家のレッスンは本当のひとくぎりになった、
そんなふうに思いました。
今まで三年くらいお世話になってきて、
何度も区切りはありましたが、こんなふうに感じたことは初めてです。

(後で気づいたことですが、もしかしたら先生と泰地の間では
既に卒業ということで、話がついていたのではないでしょうか。
私は「今後どうしましょうか」という話になったとき、
「少し様子を見て、また何かありそうならご連絡します」と言ったのですが
もし話がついていたなら、それはちょっと とんちんかんだったことになりますね・笑)

私はなんでも形から入るタイプで、それゆえに大事なことを見落としてきていただろうと思います。
先生はそれを何度も言葉で伝えて下さっていましたが、今日の今日、ありがとうを聞くまでは、本当にはわかっていなかったんだなーと…
もちろん先生はそんなつもりでありがとう、とおっしゃったわけではないでしょう(笑)
でもこの一言が、私には三年のレッスンの素晴らしい集大成となりました。

糸山先生、本当にありがとうございました。

ありがとうございました。
  1. 2009/03/01(日) 18:28:54|
  2. モブログ

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。