DOG ROAD~セラピードッグへの道

一般家庭犬がAATの認定セラピードッグを目指す・・・そんな日々の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チロリのためにできること

一昨日の「アンビリーバボー」で、セラピードッグ・チロリの活躍が放送されました。
とても良い内容で、放送後から検索エンジン経由でたくさんの方にお越しいただきまして、
本当にありがとうございます。
ほとんどの方が「チロリ」「セラピードッグ」などのワードで検索してこられていまして、
皆さんのお気持ちが伝わってくるようでした。
ミクシィのセラピードッグコミュでも、「感動した」「自分に何かできたら」というお声が
いくつかあったようです。

ということで、チロリのことをもっと知りたい!チロリのために何かしたい!という方のために、
今できること、私のわかる範囲・知っている範囲で、考えてみました^^



チロちゃんは既に虹の橋に行ってしまっています。
しかし、チロリの心を受け継いだ、いわばチロリの子供たち(遺伝的な意味ではなくて)が育ってきています。

ですので、まずはチロリの後輩であるセラピードッグに会いに行ってみられてはいかがでしょうか。
国際セラピードッグ協会 では、定期的に「セラピードッグとふれあう会」を開催しています。
現在リーダーを務めているピースは、チロリの愛弟子というか、息子のような存在だったそうで
ピースはチロリの真似をして、セラピードッグとして育っていった部分が大きいようです。
彼らに会うことは、チロリに会うことでもあります^^

遠方の方であれば、大木先生の書籍などで チロリの足跡に触れることができます。
大木先生がチロリのために作った歌も素晴らしいです。
書籍や大木先生のCD、国際セラピードッグ協会のネットショップで購入できますよ♪

犬は飼っていないのだけど、セラピードッグのために何か・・・という方は
セラピードッグ訓練会を主催している 国際セラピードッグ協会 または
NPOラブラドール社会福祉協会 (訓練会はこの2団体の共催です)の会員になることで支援ができます。
寄付も良いと思います。ただ、寄付と言われてまとまった金額を想像してしまったり、
寄付金を集めるのが大変、と思ってしり込みしてしまうならば、まずは会員として登録されれば
その会費はセラピードッグの育成支援資金となります。

個人的なことですが、私の持っているネットショップ
オンラインショップ 泰地屋 では、チャリティーコーナーがあります。
ドッグウェア(ダックス・プードル用がほとんどです)、ステイマット、バンダナなどを
時間のあるときに作って販売しています。
こちらは材料費を引いた額を、セラピードッグ育成のために寄付するシステムになっています。
その他の商品(バッチフラワーレメディなど)はチャリティーの対象外ですが
犬を飼っておられる方は、つたない手作り品ですけれども、お買い上げいただければ
それがセラピードッグへの支援につながりますので、是非よろしくお願いいたします。
(なんつって、最近ものすごく忙しくて、なかなか裁縫の時間が取れないのですが(TдT)
少しずつアップしていきますので、どうぞ見てやってくださいね♪)

そしてワンちゃんと暮らしている方は、是非セラピードッグ訓練会に参加してください♪
 国際セラピードッグ協会 、NPOラブラドール社会福祉協会 どちらからでもお申し込みができます。
セラピードッグとして実働をしなくても、セラピードッグのトレーニング
「訓練の場以外では使いようがない」という内容ではありません。
まさに「良い家庭犬」、皆さんのよきパートナーのためのトレーニングですし
訓練会以外にも、日常の中で練習することが可能なカリキュラムです。

訓練会で犬たちがちゃんとできるか、ということを心配する人がいます。
確かに最初はがちゃがちゃしたり、吠えてしまったり、うまくできないことが多いけれど
決して、諦めないでください。
根気良く続けていくうちに、犬たちは必ず良い変化を遂げていきます。
また、障害のある犬の場合、飼い主さんが「無理・・・」と思ってしまわれること、多いですが
大木先生は「障害はその子の個性」といわれ「どんな子でも大丈夫なんだよ」と
その子にあった、無理のないレッスンをしてくださいます。
それは犬にとって自信を持つことにもつながります。
「やった、私できたあ~!」と喜んだ、義足のワンちゃんもいましたよ。
チロリ自身、虐待の後遺症でちゃんとオスワリができなかったけれど
大木先生はその座り方を「チロリのオスワリ」として認めていたのです。

グループレッスンなので、他のワンちゃんとのトラブルを心配する方もいますが
訓練会では、どうしたらトラブルなく過ごせるかということも、ちゃんと教えていただけます。
特に一頭飼いで他の犬と一緒に過ごすことに慣れていない子にとって
最初は心配な場ですが、他の子と一緒に並んで歩くことは、群れを意識すること、
社会性をはぐくむことにつながりますので、お勧めです。
犬たちはちゃんと「同級生」を意識し、理解し、受け入れます^^
その成長ぶりは見ていても嬉しいものです。

とにかく犬たちにとっては、褒めてもらえてとっても楽しい訓練会です。
人間には、少々(多々?)根気がいりますが(笑)頑張るだけの実りは必ずありますよ~。

最初は、できないことがあって当たり前。できないから習いに行くのですし^^
逆に、できると思ってることが案外できなかったりしますしね^^
訓練会に出ることは、自分の後姿を鏡で確認するようなものです。
自分と自分の愛犬を客観視し、どうしたらもっと良くなれるか、
見つめなおすことのできる場ともいえますね。

私はできてもできなくても、いつも大笑いしちゃうんです、訓練会(笑)
できなくっても、楽しい!って思っちゃいます。
陽気な音楽がかかって、自分の愛犬と一緒に歩ける場。
それだけで幸せですもん^^♪

そして、訓練会に出てウォーキングマナーを習得した飼い主と犬は
傍目から見て「美しく歩ける」ようになります。
美しくというのは、ショーに出るのとはまた少し違いますが
人と犬が心をひとつにし、同じ歩調で歩けるということです。
その姿はさりげないけれど、人の心に残ります。
犬が嫌いな人に「犬もやるじゃないか」と思ってもらえたら。
犬が好きだけどしつけなんてかわいそう、面倒、などなどと思っていた人に
「あんなふうに歩けたらな」と思ってもらえたら。
そしたら、「迷惑だから」「しつけがなっちゃいないから」といって人間の手に余り、
捨てられる犬はぐっと減るのではないでしょうか?
それは、チロリが一番望んでいることではないでしょうか。

チロリが時を越えて与えてくれた感動を「いっときのこと」として終わらせず
ここにいらしてくださった皆さんの生活の中で、何か小さくてもいいので、
形にしていただけたら嬉しいと思います。
チロリの見えない背中を追って走り続けている、
我が家の2ウナギイヌたちからも、お願いします^^

20080618180842.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ


  1. 2008/08/23(土) 10:19:48|
  2. セラピードッグ
  3. | コメント:0
<<ある日のゴハン(*^□^*) | ホーム | チロリの歩いた道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

美帆

Author:美帆
>>>Miho Ishii<<<
開運・心理カウンセラー/英国バッチ財団登録プラクティショナー/ドッグライフカウンセラー/アロマテラピーアドバイザー。

>>>Taichi Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.4.8生まれ。

>>>Saki Ishii<<<
カニンヘンダックス。2004.8.31生まれ。

家族みんなで、セラピー活動ができるように頑張っています。
応援してくださいね(^▽^)


↓↓ランキング参加しています。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 犬ブログ 補助犬・セラピー犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ホリスティックケアへ

カテゴリー

FC2カウンター

リンク集

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。